意見が言える、意見が見えるニュースメディア TESLAB NEWS

  • RSS
  • twitter
  • facebook
  • 新規登録
  • LOGIN

LOGIN

他のサービスのアカウントを使って
テスラボにログインできます。

新規登録

他のサービスのアカウントを使って
テスラボに新規登録ができます。

REVIEW & NEWS ~みんなの意見公開中~

BACK

NEXT

2015年03月31日 05時30分

【2015プロ野球通信Vol.1】プロ野球開幕!阪神と西武が好調!開幕3連戦であなたの本命は固まりましたか?

hatena0

0

REVIEW & NEWS

開幕3連戦。どれか1試合でもご覧になりましたか?(現地・テレビ問わず)

単位:%

「黒田祭り」に注目していましたか?

男性
女性

0 25 50 75 100 単位%

阪神・西武の3連勝は予測していましたか?

阪神は予測できた
西武は予測できた
両方予測できた
両方予測しなかった

0 250 500 750 1000

あなたにとって、この3連戦の「野手MVP」は誰ですか?

阪神・福留 巨人・亀井 DeNA・筒香 日本ハム・レアード ロッテ・根本
広島・菊池 ソフトバンク・内川 オリックス・伊藤 西武・秋山 中日・ルナ

3/31~4/5の間で勝ち越す球団はどこだと思いますか?

単位:人

分からない

阪神

巨人

広島

北海道日本ハム

NEWS

【2015プロ野球通信Vol.1】プロ野球開幕!阪神と西武が好調!開幕3連戦であなたの本命は固まりましたか?

一言で表現するなら「黒田祭り」と称され、西の方ではやたらと騒がれたプロ野球開幕3連戦。ご贔屓チームの動向にドキドキの3日間を過ごされましたか?筆者はドキドキと納得の3日間でした。

■阪神-中日(阪神3勝0敗)
3試合とも長時間の激戦となったのは阪神-中日。2試合が延長戦にもつれ込み、開幕からこんなゲームが続いていたら、終盤まで持たないのでは?と心配しております。3タテした阪神はともかく、3連敗の中日は…キツいですね…。阪神投手陣、やはりいいです!

■広島-ヤクルト(広島2勝1敗)
初戦はマエケンで勝てなかったものの、3戦目で黒田がしっかり仕事をしてヤクルトに勝ち越し。しかし、この黒田ブームでついつい忘れてしまいがちなのが、昨年25セーブをあげたミコライオと9勝をあげたバリントンの損失。二人ともパ・リーグに移籍。ですから、黒田の存在がこの穴埋め分を上回る結果を出さないと、昨年以上の成績は簡単に手に入らない?

■巨人-DeNA(巨人2勝1敗)
わがベイスターズ。3連勝はともかく勝ち越しぐらいは行けるだろうと踏んでいましたが、やっぱりそこは巨人。簡単にはいきません。しぶとい。印象としては亀井にやられたなぁと。それでも、筒香が本物になったことが確認できただけで収穫ありです。梶谷もいいです!ところで巨人の5番打者、元気がないですねぇ…。

■日本ハム-楽天(日本ハム2勝1敗)
オープン戦は不調だった日本ハム。しかし、シーズンに入ったら普段着野球がきっちりできているのが怖い所。4番・中田が一歩出遅れたものの、3戦目にはしっかりと結果を出してきました。楽天は新守護神・松井裕樹が一つ結果を残したのが収穫?

■西武-オリックス(西武3勝0敗)
お互いにエース不在で迎えた今シーズン。まずは眠れる獅子が目覚めました。今年上位に推されているオリックスを撃破。ある解説者の話によれば、オリックスは期待されるとコケやすいと(笑)。とはいえ3戦とも接戦でしたので、たった一つのプレイで試合がどちらに転んでいたかはわからないというのが正直な所です。

■ソフトバンク-ロッテ(ソフトバンク1勝2敗)
昨年は同じヤフオクドームで開幕3連敗を喫したロッテ。対戦成績そのものは10勝12敗2分とほぼ互角なのですが、なぜかヤフオクドームに絞ると2勝8敗。まさに鬼門とも言えるヤフオクドーム。しかし、ここでロッテが勝ち越し。本当にパ・リーグはこれだから読めません。下克上も天下落ちもある、それがパ・リーグです。

まずは開幕3連戦が無事に終わり、選手たちの緊張もほぐれてきたと言ってよいでしょう。
さて、今週の6連戦は下記の通り
3/31~4/2 YS-T D-G DB-C E-L M-F H-Bs
4/3~4/5 G-T DB-S D-C L-H M-E Bs-F

※セ・リーグ G 巨人 T 阪神 C 広島 D中日 DB DeNA YS ヤクルト
※パ・リーグ H ソフトバンク Bs オリックス F 日本ハム M ロッテ L 西武 E 楽天

裏ローテの投手が登場しますので、これで開幕段階での先発ローテーションが確定します。このローテーション。各球団ともいつまで続くのか?早々に崩れる球団もきっと出てきます。ひとまず今週6連戦を眺めてから、Vol.2で総括していくことにしましょう。

余談ですが、毎年解説者が行う順位予想。ほとんどが見慣れた光景でしたが、唯一目を引いたのが古田敦也氏。セの1位がヤクルト、2位がDeNA、3位が広島。万一これが当たったら2015年はセ・リーグ下剋上元年です!

日本野球機構オフィシャルサイト
http://www.npb.or.jp/

(文/山口寛之)
 ベイスターズ、プロレス、相撲、アニメ、水曜どうでしょう好き
ブログ http://ameblo.jp/yokohama-liner/

hatena0

0

Advertising

SPONSORED

Advertising

REVIEW & NEWS